TRATTORIA dal BIRBANTE GIOCONDO

HOME プロフィール

Birbante Giocond

Author:Birbante Giocond
目黒のローマ食堂「ビルバンテ・ジョコンド」の最新情報発信中!

最新記事 カテゴリ 月別アーカイブ 最新コメント
最新トラックバック リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チンタセネーゼ豚に会いに・・・『ふくどめ小牧場』訪問記           第一話「お父さんのチンタ愛編」

ふくどめさん (1)


ずーっとずーっと念願だった鹿児島生まれのチンタセネーゼと対面すべく大隅半島へ・・

地元福岡への帰省を兼ねて
ついに訪問することができました!!

(桜島モクモク噴火中)


チンタセネーゼ豚についての以前の記事はこちら→幻の豚『チンタセネーゼ』







レンタカーで桜島を横目に大隅半島の海辺をぐいぐい南下。
目的地の鹿屋(かのや)市に到着です。


ふくどめさん (46)

“小さな幸せを食卓に”
可愛らしいお手製看板 「ふくどめ小牧場






ふくどめさん (3)

さぁ案内してもらいますよ
しかしまぁ空気の綺麗なこと~


















ごたーいめーーーん!!!

ふくどめさん (10)

麗しのチンタセネーゼちゃん、こんにちは!
肩にくっきり白いライン。純血チンタセネーゼの証。
ナウいね~!イカしてるね~!!








ふくどめさん (8)


ごめーん餌もってないよー

人懐っこいんですよ!すんごく!!
でもちょっとでも触れると飛んで逃げてっちゃう。
チンタセネーゼはとんでもなくデリケートで綺麗好きな豚だそうです。お姫様なんです。

でもたしかに
こちらの養豚場は全然匂いがありません。





ふくどめさん (15)

こっちの子は生後6ヶ月。
通常の豚は6ヶ月で約120㎏くらいにまで育て出荷します。
ですがチンタセネーゼは出荷までになんと約2年を要するんですよ!
格別に旨い肉質に加え、その飼育の難しさにより
ヨーロッパでも一時絶滅に危ぶまれたらしいです。








そもそも何故
そんな飼育が大変な生産性の悪い豚を育てようと思ったのかというと・・・




ふくどめさん (84)




実は次男の洋一さんは7年間ドイツでハム・ソーセージ作りの修業をし、
『マイスター』の資格の持ち主。
そのヨーロッパ滞在時にイタリアをはじめ各国を巡り、
その旨さに魅せられた豚がチンタセネーゼだったそう。
やはりトスカーナで食べたチンタセネーゼのハムには驚いたんですって。

ふくどめさん (94)




凄いのはここから。



まだドイツ滞在中に家族と相談し、チンタセネーゼ(本来はイギリス原産サドルバック種)の輸入を決意。
ただ当時イギリスでは口蹄疫の問題があって断念。
なんとかツテをたどって、
アメリカ・オハイオ州からたった5頭の輸入に成功。
現地の専門家の力を借りて、やっと生産に踏み切れたんです。

ふくどめさん (11)



ですが非常にデリケートなチンタセネーゼの生産は困難を極め、
ご飯を全く食べなかったり、
なかなか交配に成功しなかったり、
なぜか生後まもなく仔豚たちが倒れていったり・・・
それでもお父さんは、
息子がドイツから戻るまでは何としてでも豚たちを守り、
鹿児島の人たちに最高の豚肉と本物のハム・ソーセージの味を知ってもらうために、
餌や水、環境づくりや交配方法など試行錯誤を繰り返し今に至るそうです。。。








ふくどめさん (39)

見てくださいよ、仔豚を見つめる優しい目。
力強くてユーモラスな素敵なお父さんなんです。










ふくどめさん (12)


おーい!!次行くぞーーー

豚ちゃんとずーっとなんか話しとる相方。。。















お父さんこだわりの餌を見せてくださるって。



ふくどめさん (19)

穀物に


ふくどめさん (23)

メキシコの岩塩!


ふくどめさん (22)

でなんと・・・昆布!!??

吟味した結果ノルウェー産が最もミネラルやヨードが豊富でいいんですって!
こりゃ、豚ちゃん健康になるわ。









そんでやっぱり

ふくどめさん (30)

黄金千貫!!
この名を聞いてのどが鳴った方もいるでしょね~
最高品質のいも焼酎の原料です。



驚いたのが、生のまま与えるのではなくて、

ふくどめさん (32)

昔ながらの“はんを煮て飼う”方法です。
芋と麦を一度煮て餌にします。



ふくどめさん (33)

「これが体にいいんですっ!」

お父さんアツいですっ!!











ふくどめさん (85)

豚ちゃんに与える水も山からの湧き水をわざわざ引いてるってこだわりよう。

温泉地なので、かなりミネラル強い!!
これも豚ちゃんの健康のため。















すくすく育てよぉーーー

ふくどめさん (40)
ふくどめさん (41)
ふくどめさん (42)


チンタちゃん♡



第2話「マイスター洋一編」へ続く・・・






ローマ郷土料理店
TRATTORIA dal BIRBANTE GIOCONDO
トラットリア ダル・ビルバンテ・ジョコンド

JR目黒駅から徒歩6分
Tel.03-6721-9500

店長 古川





スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。